ロリ少女官能小説集:ニコ生のくそがきんちょ(JS/女子小学生高学年11歳/乱交)(5)

18禁サイトです。18歳未満の方は閲覧出来ません。まずは完全無料作品からどうぞ(10作以上有)。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットでアイドルをやっている生意気な女子小学生が集団セックスされてしまうお話です。
→最初から読む←

小説のイメージ【女子小学生高学年 JS 黒髪 ツーサイドアップ 生意気 強気 オナニー 乱交 淫乱 二穴セックス ニコニコ生放送】

-----------------------

それからしばらくして、また孤独な部屋の中。美羽はパソコンの画面を見ながら、くすくすと笑っていた。

「ふふふ……やったやった、ザマーミロだよ」

ファンをけしかけた甲斐あって、ゆーねこにはそれなりのダメージを与えられたようだ。美羽の言うことを直接鵜呑みにする人間は殆ど居なかったが、その情報がいろいろな経路で流れていくうちに出所の分からない不気味な噂への変貌していった。裏も取らずに広げるネットメディアやSNSのおかげで、どこからともなくやってきた真実の情報としてネットユーザーの脳みそに浸透し……少なくとも、一部のユーザーの間での、一定のイメージダウンにはなった。

更に、そんな噂が流れていること、ニコニコ生放送の枠を荒らされたりしたショック等が原因となってか、ゆーねこの放送頻度は明らかに低下していた。放送をしなくなれば、にわかファンから離れていく。忘れられていく。生主としての退化が始まる。美羽はゆーねこが一週間以上放送していないのを確認して、これ以上ないほど愉快な気分に浸っていた。

「くすくす、弱い弱い。そんな豆腐メンタルじゃやっていけないんだから、今のうちにフェードアウトするのが正解ってねー」

自分が伸びるのも大切だけど、相手を蹴落とすのはもっと大切。美羽はニコニコ生放送のロリ生主の中では、もう指折りの人気を獲得している。自分よりコミュニティ参加人数の多い小中学生は、もう片手で数えられる程度しか居ない。てっぺんも近い気がした。だって、美羽より可愛い女の子なんて、ニコニコ生放送には居ないんだから……。そしてそれは、決してうぬぼれではなかった。

それからも美羽は精力的に活動を続け、さらに人気を伸ばしていった。歌ったり踊ったり、イベントに参加してがっぽりとお小遣いを稼いだり……。アンチも増えていたが、それに負けないぐらいファンも増えていった。トーク力も以前より向上し、あざとい仕草にもますます磨きがかかる。二回目の合同オフ会では200人以上が美羽を目当てに集まってくれた。そうして小学生には多すぎるほどのお金を手にし、貯金なんて一円もせず、両親には内緒で徹底的に浪費し続けたのである。

楽しかった。世界が自分を中心に回っているようで、とっても楽しかった。しかし、美羽には一つだけ不満があった。イベントで貰うギャラが少ないことである。勿論、一回出演するごとに十万円以上得られるのであるから、客観的に見て少ないわけではないのだが、売上金額に比べればはるかに小さい。主催者その他の取り分を引いた後の額がギャラになるからだ。もっと、もっとお金を稼がなきゃ。今のうちに、稼いでおかなきゃ……。

美羽は今のところ絶好調である。美羽は鼻高々である。しかし、自分が幼女だから人気があるという側面も大きい。美羽もそれを承知していた。今のうちに稼いでおきたいという気持ちも強かったのだ。美羽の夢は一生遊んで暮らすこと。稼げる時にがっぽり稼がなきゃいけない。それが今だ。そう思った。

主催者がなんだ。あんなの、美羽の可愛さをあてにして稼いでるだけの、ただの寄生虫じゃない。あれを通さないで何かやれば、絶対に今より儲けられる。何百万だって、もしかしたら何千万だって……、もしかしたら? そんなんじゃ駄目だ。ロリコン共から億単位で搾り取らないと、一生遊んで暮らすなんて出来ないんだ。でも、何をしよう。歌、踊り……会場を借りるのは面倒だし、小学生じゃ無理かな……。会場がなくても出来ることがいいな。えーと……。そして美羽は思いつく。そして口元がにやけた。

ファンのロリコン共は美羽みたいな可愛い小学生にお近づきになりたいから、あんなに必死になって、高いチケットも買うんだ。なら、もっと近づいて、デートとか。デートさせてあげるって言ったら、いくらでも出すはず。一緒に御飯を食べてあげたり、手なんか繋いであげたりしてさ……。勿論、キスみたいなのは絶対に無理。手をつなぐまでが限度。少しキモいかもだけど、儲かりそう。会場も必要ないし……。すぐにできるし。ん? いいんじゃない、これ? AKBとのデート権も、かなりお金になったらしいし……。んー、よし、よしよし、やろう。やろうやろう! カード破産するまで貢がせてやろ!

美羽は早速行動に出た。生放送で宣伝して、値段は……迷ったので、ヤフーオークションにデート権を出品して上がるにまかせることにした。一対一じゃ怖いから、5枚ぐらい一度に出して、集団デートという形にした。数時間後に見てみると、もう入札が入っている。みるみるうちに値段は上がり、ツイッターでも話題になって爆発、値段は六桁に突入し……最終的にそれぞれ20万円ほどで落札された。これには美羽も驚いた。……と、同時に自分の罪な可愛らしさにナルシストの恍惚を味わっていた。美羽は、一回のデートで100万円を稼ぐ女になったのだ。そんな女の子、他に誰が居るだろうか。美羽は世界一かわいいのかもしれない。そんなことさえ思えてしまう結果が出てしまったのである。

ニコ生のくそがきんちょ(JS/女子小学生高学年11歳/乱交)(6)へ進む

JSレズ開花 家庭教師お姉さん性の百合授業(JS10歳/18歳/レズ)
子供企画2 JSサッカー少女レイプビデオ撮影(JS11歳)


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。