ロリ少女官能小説集:ロリコン少女の過ち あの夏レズJCは親戚の幼女を襲った(1)

18禁サイトです。18歳未満の方は閲覧出来ません。まずは完全無料作品からどうぞ(10作以上有)。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中学生「福山詩織」は、幼女しか愛せない自分に気づいた。操縦不能な激しい欲望を、家族や友人からひた隠しにし、優等生の仮面をかぶる。詩織の欲求が満たされるのは、ベッドの上で自慰にふける時だけ。毎日のようにクリトリスをいじる。幼女を抱きたいという願望は、それでも消えることが無かった。そんな詩織は、2年生の夏休みに、親戚の小学3年生「倉橋かなた」の家庭教師となる。初めて手にしたチャンスを逃すことは出来なかった。内気な幼女の信頼につけ込み、幼い性器の陵辱を始める。写真を撮り、身体を舐め、シックスナインで絡み合う。初めて齧った禁断の果実。幼女と交わる一時は、果実のように甘く、そしてほろ苦かった。文字数約50000字。(鬼畜度:低 強引めに性行為に持ち込む描写があります)有料作品のサンプルです。

ロリコン少女の過ち あの夏レズJCは親戚の幼女を襲った
ロリコン少女の過ち あの夏レズJCは親戚の幼女を襲った(JS8歳/JC14歳/レズ)

【1:誰にも言えない過去】
福山詩織は東京にある有名大学に通う大学生である。セミロングの髪の毛に、透き通るような白い肌。きめ細やかな皮膚にはシミひとつない。目鼻唇が調和のとれたバランスで美しく配されている。彼女には、意外なことに、一人のボーイフレンドもいなかった。学校付近のアパートで一人暮らしをし、平日は毎日学校に通っている。休日になれば、同じ大学の友達と都内の各地に出歩いたり、図書館で読書をしたり、映画を見に行ったり。昔の友だちに会って、童心に返ることもあった。詩織は大学生として、人並みに充実した生活を送っているのであった。

昔から優等生で、器量も良かったため、故郷でも自慢のお嬢さんとして近所では評判だった。問題を起こしたこともない。小学校から大学まで、ずっと模範的な人間を通してきた。少なくとも周りは、詩織のことを恵まれた人間として見てきたのである。

そんな彼女には、誰にも明かすことの出来ない秘密があった。同性愛者であること。ロリコンであること。人並み外れた性欲を持つこと。その全てが折り重なって、中学二年生の夏休みに、親戚の小学生を半ば無理矢理犯してしまったこと。ボーイフレンドがいないのも、当然のことであった。男に全く興味が無かったのだ。

「はぁ、はぁ、かなたちゃん……」

詩織は今、アパートの布団の中でごそごそと動きながら、昼間から一人、オナニーにふけっていた。手元にある写真を見ながら、どろどろになったおまんこをいじり回す。写真の中に写っているのは、ポニーテールをした8歳程度のいたいけな幼女であった。足を開いて、大事な所を丸出しにしている。撮影をしたのはもちろん詩織だ。その汗の味も、愛液のにおいも、すぐに思い出すことが出来る。写真を見ながら妄想していると、この上なく甘くほろ苦い、あの夏の思い出が蘇ってくる。

中学生だった詩織は、小学3年生の内気な幼女を脱がし、触り、全身を舐めまわした。あの子は女の子には興味がなかった。エッチなことも良く分かっていなかった。それなのに詩織は、我慢ができず、この一桁年齢の幼女を犯してしまったのである。傷ついていたかもしれない。今もその傷は残っているのかもしれない。そう思いながらも、もう二度と戻らない日々を捨て去ることは出来ず、未練とともに、全ての記録を保存しているのであった。写真は大切に保管し、コピーをして、バックアップもきちんと取っている。当時の日記も取ってある。妄想の中だけでは、永遠に私の恋人でいて欲しい。クリトリスをいじる指が、ますます速くなる。絶頂へと向かう。

かなたちゃん。私の初めての人。私の最後の人。生まれてから死ぬまで、全ての生涯で、私が身体を重ねる唯一の女の子。今でも好きだった。本当は結ばれたかった。けれどもそれは、今も昔も、成就し得ない夢なのであった。

「はぁ、はーっ、はっ、はっ、かなたちゃん、大好き……。愛してる……!」

家の外では車が走り、子供達の笑い声が聞こえる。アパートの中で性欲処理をしている詩織のことなど、誰も気づいていない。詩織は一人、愛する幼女とセックスする空想で、オーガズムを迎えるのであった。全身に快感の電流が走る。クリトリスがじんじんとして苦しい。おまんこから快楽が溢れて、洪水のように止まらなくなる。詩織は我慢ができず、布団の中で潮を吹いてしまった。全身が小刻みに震え、指先までもが気持ちよくなっていく。そんな極上の快楽に浸りながら、詩織はその美しい瞳から、塩辛い涙を零すのであった。

所詮全ては妄想だ。あの夏に味わった恍惚は、もう二度と戻ってこない。愛しいかなたを抱きしめることも、もう二度と出来ないのであった。

ロリコン少女の過ち あの夏レズJCは親戚の幼女を襲った(JS8歳/JC14歳/レズ)
JSレズ開花 家庭教師お姉さん性の百合授業(JS10歳/18歳/レズ)
JS鬼父睡姦 6年間眠らされ犯され妊娠した愛娘(JS7-12歳/睡姦レイプ)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。