ロリ少女官能小説集:清楚系変態お姉ちゃん オナニー晒しのJK姉は弟くんに恋をする(5)

18禁サイトです。18歳未満の方は閲覧出来ません。まずは完全無料作品からどうぞ(10作以上有)。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公園で露出オナニーをする変態少女が、お姉ちゃんにしか見えなかった。優太の姉「白草綾香」は高校3年生、私立の女子高に通う17歳である。Fカップ巨乳に柔らかなふともも、小学生の弟が気になってしまうほど官能的な身体。お姉ちゃんは、エッチなことが何よりも嫌いなはずなのに――。姉似の女性は、過激な動画を何本も撮影した。高校のトイレでディルドを挿入し、喘ぎ声を上げながら絶頂する。電車の中でおまんこをいじりまわす。逮捕されかねないほど危険な自慰。姉の身を案じた弟は、綾香を部屋に呼び出し正体を暴こうとする。追い詰められた姉は、自らの秘密を明かすとともに、弟に抱いてきた欲望を告白するのであった。文字数約48000字。(鬼畜度:無 鬼畜な表現はありません)有料作品のサンプルです。

清楚系変態お姉ちゃん オナニー晒しのJK姉は弟くんに恋をする
清楚系変態お姉ちゃん オナニー晒しのJK姉は弟くんに恋をする(JK17歳/おねショタ)<

-------------------------

【3:朝の通学風景】
優太と綾香は、毎日同じ時間に朝食をとり、同じ時間に学校に出かける。通っている学校が同じ場所にあるからだ。綾香の通う光明学園女子高校は、自宅近くにある女子校であった。道路を隔てて向こう側に、光明学園女子中学校がある。裕太の通う光明学園小学校は、中学校のさらに隣に設置されていた。6年前は綾香が中1で、優太が小1だった。姉弟仲良く登校するのが、長い間2人の習慣になっていたのである。

4年生の時までは、手をつないで歩いていた。だが、今はもう、そんなことはできない。恥ずかしいのだ。綾香から手をつなごうとしても、優太が嫌がってしまう。お姉ちゃんに手をつないでもらえば、シスコンの烙印を押される危険性がある。お姉ちゃん離れ出来ていない。からかわれたら嫌だ。優太はそういうお年ごろなのである。初めて手をつなぐことを拒否した時、綾香は瞳をうるませ、悲しげにうつむいていた。だが、今ではもう、手を繋がないのが普通になっている。綾香だって、憂いを露わにすることはなかった。

2人は並んで歩く。手は繋がないものの、仲良く並んで登校していることに変わりはなかった。綾香と優太は、この辺りに、お互いの要求の妥協点を見出しているのだ。

「ユウくん、忘れ物ない? 何かあれば、お姉ちゃんが取ってきてあげるから」
「大丈夫だよ。ハンカチもティッシュも持ってるし」
「教科書は大丈夫? ノートも持った?」
「昨日のうちに確認したよ……。もう、やめてよお姉ちゃん。干渉しすぎだよ」
「でも……」

優太は姉の言葉にうっとうしいものを感じつつも、親切心からくる行動と分かっているので、無下にも出来ないのであった。綾香は何かと世話を焼こうとする。そのたびに優太は頬を染める。綾香の執着ぶりが目につくものの、傍から見れば、仲の良い姉弟である。通学する生徒たちが、2人の様子をちらちらと見ている。姉の美しさもあって、白草姉弟は学内でもそれなりに有名なのであった。優太はため息をついた。

「お姉ちゃんがそんなこと言ってたら、みんなに頼りない弟だってに思われるじゃない」
「ごめんね……。でも私、優太のことが心配で……」

通学路にあたるなだらかな坂を上りながら、優太はしゅんと沈む姉の横顔を見る。二重の大きな瞳は、夜闇のように黒く、ぱっちりとしたまつ毛がその美しさを強調していた。白くきめ細やかな肌。ほんのりと温かく、それでいてすべすべとした触り心地なのだ。すっと伸びた高い鼻。引き締まった桃色の唇。首から下はむっちりとしている。腰がきゅっと締まる一方で、胸と尻は大きい。……男性の性欲を煽るような体つきをしている。優太は綾香の姿を見ながら、いつのまにか、下半身に血液を流し込んでしまっているのであった。

ミユキと綾香の姿が重なる。紺色の制服スカートの下はどうなっているのだろう。あの露出動画のように、パンツを履いていないのだろうか。お姉ちゃんはそんなことはしない……と思いつつも、いけない妄想が、優太の頭で像を結ぶ。

優太は首をふる。妄想を追い払った。お姉ちゃんは、そんなことをする人じゃない。同じ人だなんて錯覚だ……。しかし、本当にそうなのだろうか。もし、姉の股間に生えているはずの陰毛が、つるつるに剃られてしまっていたら。優太は綾香の性器を想像した。姉弟であっても見られない子作りのための穴。白くて柔らかくで、ひくひくとうごめく女性器。クリトリスが発達したミユキのおまんこ。あれはお姉ちゃんのものなのだろうか。お姉ちゃんにも穴はある。セックスすることが出来る。お姉ちゃんが許してくれるなら、たとえ、僕であったとしても……。そう思うと、姉に抱く特別な感情は、いよいよ現実味を増してくるのであった。

※サンプルはここまで

清楚系変態お姉ちゃん オナニー晒しのJK姉は弟くんに恋をする(JK17歳/おねショタ)

自画撮りJCと売春JS 背徳のネット露出(JS11歳/JC12歳)
楽園崩壊 女子高生を16年間騙し島民総出で強姦した理由(JK16歳)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。