ロリ少女官能小説集:清楚系変態お姉ちゃん オナニー晒しのJK姉は弟くんに恋をする(3)

18禁サイトです。18歳未満の方は閲覧出来ません。まずは完全無料作品からどうぞ(10作以上有)。
公園で露出オナニーをする変態少女が、お姉ちゃんにしか見えなかった。優太の姉「白草綾香」は高校3年生、私立の女子高に通う17歳である。Fカップ巨乳に柔らかなふともも、小学生の弟が気になってしまうほど官能的な身体。お姉ちゃんは、エッチなことが何よりも嫌いなはずなのに――。姉似の女性は、過激な動画を何本も撮影した。高校のトイレでディルドを挿入し、喘ぎ声を上げながら絶頂する。電車の中でおまんこをいじりまわす。逮捕されかねないほど危険な自慰。姉の身を案じた弟は、綾香を部屋に呼び出し正体を暴こうとする。追い詰められた姉は、自らの秘密を明かすとともに、弟に抱いてきた欲望を告白するのであった。文字数約48000字。(鬼畜度:無 鬼畜な表現はありません)有料作品のサンプルです。

清楚系変態お姉ちゃん オナニー晒しのJK姉は弟くんに恋をする
清楚系変態お姉ちゃん オナニー晒しのJK姉は弟くんに恋をする(JK17歳/おねショタ)<

-------------------------

そう言ってカメラを手に取る。映像がダイナミックに動く。画像がブレる。どこを写しているかわからない。落ち着いた時には、レンズは綾香のスカートの中と向けられているのであった。地面にしゃがみこんだまま、スカートの中を撮影している。びしょ濡れのおまんこを晒す。ふとももを開いて、女子高生の性器を知らない人に晒してしまう。レンズが寄り、おまんこがアップになった。指で開く。大陰唇の中では、赤い生殖肉がてかてかと光っており、小陰唇同士で糸をひくほどねばついて、軽く痙攣しているのであった。

刺激的な性器の映像に、優太は堪えられなくなった。先端が濡れた陰茎を手で押さえる。腰を痙攣させ、うめき声を漏らした。

「お姉、ちゃん……!」

姉の、姉らしき人の生殖器を見ながら、優太は達してしまった。射精を伴わないドライオーガズム――未成熟な男の子が味わえる、唯一の絶頂だった。ペニスはあまり触っていなかった。ただ、映像が刺激的すぎて、ちょっとしたことでイってしまうほどに、興奮させられてしまっていたのである。カメラはいつの間にか、ミユキの顔へと戻っていた。まるで優太の射精を見届けたかのように、うっとりとした視線を送ってくる。極上の身体を見ながら抜いてしまった幸福感で、優太は全身をぐったりと脱力させた。

「どうでした? 抜けましたか? ふふ……、メールや掲示板で、感想、聞かせてくださいね」

綾香は白魚のような手をひらひらと動かして、動画の視聴者に別れを告げるのであった。優太はそれを見届けると、動画のウィンドウを消し、パソコンを閉じた。疲労感のままに、ベッドの上へと倒れこむ。

ミユキと名乗る女性……、優太の姉「白草綾香」と同一人物なのだろうか。

「お姉ちゃんが、あんなことするなんて……、そんなわけない」

興奮があった。不安もあった。複雑な心情で胸が張り裂けそうになった。もし、自分以外の誰かが、ミユキと綾香が似ていることに気づいたら、もし本当に2人が同一人物だったら、悪い人に脅されて、酷い目にあうかもしれない。オーガズムを迎えて冷静になった優太は、今更ながら姉の身を案じる。その一方で、ミユキの自慰姿で抜いてしまった自分に、心配をする資格など無いと、罪悪感も抱くのであった。

ミユキと綾香が同じ人なのか、確かめたことはない。尋ねる勇気がなかった。もしミユキと綾香が別人であったなら、妙な疑いをかけた優太は、軽蔑されて、嫌われてしまうだろう。少なくとも優太は、姉に嫌われることを恐れていたのである。

同一人物だったとしても、こういう「秘密」を知られたと分かれば、やはり傷つくのではないだろうか。心配というのも、単なるおせっかいなのかもしれない。少年は悩む。殆どの少年が直面し得ない悩みで、悩み続けていたのであった。

ネットで「ミユキ」を見つけるまで、優太は綾香のことを、性欲なんて持ち合わせていないよ清純な人間だと思っていた。白草家は両親の教育方針もあり、厳格なしつけが行われている。性なんてもってのほか。両親がネットに疎くなければ、パソコンにもフィルタリングソフトが導入されていたのだろう。白草綾香は上品で、清楚で、言葉遣いもきちんとしていて、……下品な話題が何よりも嫌いなはずなのだ。姉弟間でもそういう話をしたことがない。弟である優太は、姉のことを誰よりも理解していたつもりだったのに。普段のお姉ちゃんは、みんな嘘なのだろうか。何もかもがわからなくなってしまった。

他人の空似か、同一人物か。同一人物にしか思えないのに、そう考えることを拒否する自分が、優太の中に存在するのであった。優太の中にある清らかなイメージは、あまりに強固で、似ている人がいるというだけで崩れることはなかったのである。

清楚系変態お姉ちゃん オナニー晒しのJK姉は弟くんに恋をする(JK17歳/おねショタ)

自画撮りJCと売春JS 背徳のネット露出(JS11歳/JC12歳)
楽園崩壊 女子高生を16年間騙し島民総出で強姦した理由(JK16歳)
関連記事