ロリ少女官能小説集:幼風俗 売春幼女ハーレム禁断のメス穴セックスを発売しました

18禁サイトです。18歳未満の方は閲覧出来ません。まずは完全無料作品からどうぞ(10作以上有)。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼風俗 売春幼女ハーレム禁断のメス穴セックスを発売しました。ビルの地下でひっそりと運営されている、非合法風俗「めすぶた幼稚園」。所属するちっちゃすぎる女の子たちとセックスをする話です。ちょっと鬼畜なシーンもあり。

希少な園児モノです。需要は不明ですが書いてみました。興味がある方はどうぞ。

幼風俗 売春幼女ハーレム禁断のメス穴セックス
幼風俗 売春幼女ハーレム禁断のメス穴セックス(JE3-5歳/売春)

※この小説には以下の要素が含まれます。
幼稚園児 風俗 売春 幼女 無邪気 ハーレム キス フェラチオ オナニー 機械姦 スパンキング 指アナル ディルド クンニ 異物挿入 セックス 中出し

【あらすじ】
金で園児を犯せる風俗店があるとしたら――。健一は知り合いの案内で、会員制の幼女地下風俗にやってくる。所属するのは3歳~6歳の現役幼稚園児。本来は勃起の意味も知らないような幼女が、あられもなくスモックをたくしあげ、交尾の穴を晒すのだ。健一を誘惑し、小さな身体で、おちんちんを気持ちよくさせようと奮闘する。風俗店内の劇場では幼女がディルドで犯され、スパンキングを受けていた。淫靡な幼女空間。過激なショーを見ながら、幼女の集団に抜いてもらう。幼女の小さなおくちが、勃起したペニスを吸うのであった。最後に、5歳の人気園児「さくら」と個室に向かい、クンニやフェラチオ、中出しセックスを体験する。文字数約47000字。(鬼畜度:弱 少しだけ鬼畜な表現が含まれます)

【目次】
1.禁断の幼女地下風俗
2.おまんこを晒す年少さん
3.幼女ハーレムのご奉仕
4.ディルド機械姦・スパンキング
5.ツインテールの幼女
6.さくらの淫乱オナニー
7.園児まんこを舐め尽くす
8.年長さん中出し生本番
9.エピローグ、夢のめすぶた幼稚園

【登場人物】(★はエロシーンに登場する人物)
★さくら(5)
めすぶた幼稚園の所属園児。茶髪のツインテール。2歳のころからめすぶた幼稚園で働かされており、前も後ろもすでに経験済みである。1000回以上のセックス経験を背景に、女性経験のない健一をみだらに射精に導く。

★つばき(4)
めすぶた幼稚園の所属園児。おかっぱ頭の女の子。はなまるの数でビリになってしまい、舞台の上でディルドと尻叩きの罰を受けさせられる。

★年少さんたち
めすぶた幼稚園の所属園児。挿入は出来ないものの、小さな身体をこすりつけ、はなまるのために必死にお客さんを射精に導く。

★健一(27)
サラリーマン。取引先のロリコン社長と仲良くなったのをきっかけに、会員制地下風俗「めすぶた幼稚園」を体験することになる。

●山野(52)
健一の取引先の社長。健一にめすぶた幼稚園を紹介する。

【文章サンプル】
さくらはベッドに寝転び、大股を広げる。健一の視線は、ぱっくりと開いた股に釘付けになるのであった。おまんこが割れる。大事なところのエッチな具が、わずかにはみ出るのであった。

「おまたぺろぺろさせてあげる……」

180度に近い開脚。ドーナツをちまちまと食べながら、胸も股間も隠さず、全てをさらけ出すのであった。幼女のおまんこは、この店に入ってきてからいくつも見てきた。奉仕してくれた幼女は、みなその魅惑的な穴を晒してくれた。すれ違ったり、他の客に奉仕をしている幼女たちも、大事なところを丸出しにして、恥ずかしがることもなくそこを晒しているのであった。劇場で行われたショーで、ディルドの入った幼女まんこも見ることが出来た。だが、さくらのおまんこは、他のどの幼女とも違う。

まず目につくのは、ぷっくりと肥大したクリトリスの皮である。肉厚の大陰唇から、たっぷりとあふれたその皮は、肌色の上に桃色がかかり、男を誘う淫靡な色合いをしているのであった。なだらかな膨らみ。鞘の下側では、クリトリスの皮が合わさって、一本のほんの小さな割れ目を作っている。

大陰唇の肉量は多い。触るまでもなく、見るだけで膨れているのが分かる。色白の肌と同様、おまんこの表面も白い。しかし、割れ目が合わさる辺りになると、やはり桃色が乗って、ここがいやらしい穴であることを、オスのペニスに教えてくれるのである。大陰唇はむっちりと丘を作りながら合わさり、幼児まんこの下には、桃色のアナルが、尻たぶの間から覗いているのであった。

欲情を誘う性器だった。幼女の幼さがありながら、大人の淫乱さをも兼ね備えている。目を奪われてしまう。子どもの割れ目なのに、びらびらがはみでたグロマンよりも、淫乱じみているのである。男湯で見た幼女のすじとも、この店で見たどのおまんことも違う。さくらは足をさらにぐっと開いた。縦すじがわずかに開いて、中に満たされた汁がとろりと溢れてくる。健一は思わずさくらの顔を見た。頬を染めながら、瞳をうるませて、じっと、じっと見つめてくる。

「さくらのおまんこ、かわいい?」
「……すごく、可愛い」

健一が口に出来たのはそれだけであった。唾液を飲み込む。見ているだけでペニスが痛いほど膨らんでしまう。さくらは健一との性行為を予感し、興奮して股を濡らしている。まだ5歳なのに、大人顔負けに発情している。小さく淫らな花から、目をそらすことが出来ない。子どものあそこでも、ここまでエッチになることが出来るのだ。

ズル剥けのペニスが勃起して、パンツの中がパンパンになっていた。健一は窮屈なトランクスを脱いで、勃起したペニスを露出させる。

「わぁ、おにいちゃんのおちんちん……」
「どうかな」
「とってもげんき……。さくらね、おとこのひとのおちんちん、だいすきなんだぁ」

吐息混じりのうっとりした声。さくらの瞳がペニスを捕らえる。マシュマロの頬を染めて、大人の一物に欲情するのであった。

「もっと近くで見たい。いいよね」
「いいよー。さくらのおまんこをみて、おちんちんおっきくさせてね」

健一はベッドの上に乗って、寝そべるさくらに近づいた。もっと良く見たい。子作りの穴の奥まで、舐めて触って、堪能し尽くしたい。原始的な性欲に押され、おまんこに顔を近づけ、幼稚園児の割れ目を凝視しているのであった。要望に応えるように、さくらは片手をおまんこに伸ばし、目の前でオナニーを始める。

摘めてしまうような小さな指先が、未成熟な割れ目のラインを触る。すりすりと褒めるように撫でると、愛液で濡れた指先を、クリトリスの皮に向かわせた。割れ目に垂れた汁を、クリ皮に撫で付ける。割れ目に指を挿れ、内側から熱い蜜を取り出し、クリトリスに塗ってしまう。てかてかと光るまで塗ると、人差し指から薬指までの3本指で、クリトリスを皮越しに触り、快感のためにこねまわすのであった。

始めは揉むたびにふとももをぴくぴくとさせるだけだったのだが、愛液がとめどなく溢れ始め、アナルから尻にかけて、いやらしい蜜の川を作るようになった。皮をつまんで引っ張る。しこしことこすり上げる。荒く息をして、鼻をひくひくさせる。

健一は息を呑んだ。小さな子どもが、目の前でオナニーをしている。皮を上に引っ張りあげ、マッチ棒の頭程度しかない、極小の突起物を露出させる。それが、幼稚園児のクリトリスであることに気づくまで、健一には時間が必要だった。こんなに小さいのか……。少しだけ尖った肉の出っ張りを、さくらの指が、さわさわとくすぐる。

「ん……く、ふぅ、はぁ、はぁ」

下半身をびくびくとさせた。さくらはよだれを垂らして、溢れる快感に酔いしれる。頭がくらりと動くと、茶色いツインテールもつられて乱れた。小さな胸が上下している。お人形さんと見分けの付かないほど小さな身体が、快感の汗を垂らし、熱く乱れている。

「きもちくなっちゃった……」
「そんなに気持ちいいの?」
「ん……、さくら、おなにーだいすき」

濡れそぼってひくつくおまんこ。愛液とおしっこが入り混じったいやらしいフェロモンを発しながら、健一のことを誘っているのであった。淫乱だ。淫乱だ。さくらはまごうことなき淫乱幼女であった。

幼風俗 売春幼女ハーレム禁断のメス穴セックス(JE3-5歳/売春)
女児銭湯 JS姉妹いたずらお風呂初セックス(JS9歳/7歳/和姦)
JSひまりちゃんエッチな初体験実習 近未来性教育(JS6歳)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。